2017年4月22日土曜日

大食い日記スペシャル

相変わらずあちこち行っちゃあ、食べてます( ^∀^)。東京ってつくづくスゴイ!と思うのは、食べても食べても食べきれないこと( ^ω^ ) 今回は、最近行ったお店をランキング形式で並べてみました。

■第1位 キッチン富ヶ谷〜代々木公園駅近く カレー屋兼週1回だけラーメン屋さん
入口近辺は、そんなに洒落た感じでもないけれど、店内はカフェ風。



水曜日以外はカレー
身悶えするほど魅力的なのは、カツカレー。ジャポネスクなカレールーと、サクッと揚がったカツのハーモニーがたまらにゃい。サラダ、ドリンク、食後のミニデザートがついて、にゃんと!1000円。ラッキョウ、付け合わせの野菜が食べ放題。
カツカレーの他にも、黒、チキン、キーマ、インドネシアなどカレーの種類もいろいろ。何度も行って、他のカレーも食べたいにゃ。



水曜日はラーメン
「うまからラーメン」はトムヤンクン味で野菜たっぷり。強めの辛味が刺激的。700円。オプションの鶏そぼろ飯100円を付ければ、エスニックなラーメンライスの出来上がり。

■第2位 オアシスガーデン〜ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町の地中海料理レストラン



中森明菜の歌の題材になったともいわれる、バブル期に建った赤プリは姿を消し、戦前の洋館は残った。赤プリ、懐かしいなぁ。



ランチ・ブッフェのスイーツ。前菜とデザートはブッフェ、メインはパスタ、お肉、お魚から選ぶ。36階からの眺めはサイコーだし、おいしいし、サービスもよくて大満足(^^)v

■第3位 ランコントル〜国立のフレンチ・レストラン





ボリューミーなサラダ、濃厚スープ、メインのお肉料理、たっぷりスイーツ、飲み物つきのランチコース2900円はお値打ち。地元でも大人気のお店だとか。自然で丁寧な接客もグー👍

■第4位 東園〜立川駅近くの中華料理店
写真は、豆腐と海老の煮込み系。700〜800円の庶民的定食はどれもお味よく、出てくるのも早く、ゴハンは大盛無料で、デザートまでついて、タバコも吸えるって、すばらしい!

■第5位 味安〜綾瀬の大人気定食屋さん
写真は、サバ味噌煮と豚肉生姜焼(だったと思う)。このお店、唐揚げと塩サバが名物なんだわ。欲張って2種類食べようとしたのは、選択ミスでした。次回は唐揚げを食べよう!

■第6位 草花木果〜孤独のグルメに登場!中目黒の沖縄料理屋さん


魅惑のラフティー丼。(大盛の)ご飯が見えないほど、大量の角煮が敷きつめられている。今度行ったら、ハーフタコライスとハーフ沖縄そばのセットにしようか...などと、またまた次回を考えるの巻。

■第7位 ニュー高円寺インディア(高円寺)

近くの洋食屋さんが準備中で、たまたま見つけたカレー屋さん。チーズナンが絶品(^^)v 高円寺って、飲食店の多さがすごい。あやしいカレー屋があったけど、行こうと思ってるうちになくなった。食べてみたい!と思ったら、即食べるのが鉄則なのにゃ。

■第8位 SODESURIZAKA(神楽坂)
「野菜たっぷり」を謳う女子向けブッフェが増えてきた気がする。このお店もまさしくそう。野菜中心だと、ブッフェでたらふく食べても、罪悪を感じないのがうれしい( ◠‿◠ )

夜でも野菜たっぷりブッフェが、1100円って、ビックリぽん。
お店の名前は、近くにある「袖摺坂」から。

■番外

これまた孤独のグルメに登場した、北千住のタイ料理有名店。開店前に到着しても、一巡目には入れず。そのくらい混んでたけど、驚異的に速く出てきて、回転率はスーパー。あっという間に食べ終わる。ただゆっくりできるわけでもなく、ボリュームあるわけでもなく、サラダがつくわけでもなく、デザートやドリンクがつくわけでもない。味も普通。再訪はなさそう。

風俗街的なエリアにあり、近くには「ハリウッド」が!

■オマケ
やっぱり、このくらいボリューミーじゃないとね(下の写真は、新宿三丁目のお気に入りタイ料理屋さん「ロータス・ラウンジ」のランチセット。メインのガパオライスに、フォー、サラダ、スープ、デザート、飲み物までついて、タバコも吸えて、約1000円の感動!あぁ、お腹が空いてきた(^∇^)

■終わりに
ランキング形式にしてみたけれど、庶民的な中華定食でも、ホテルのランチ・ブッフェでも、それぞれのおいしさがあって、順位はつけ難いんだにゃ。すっごくおいしいわけじゃないけど印象に残ったお店、フシギなお店、昭和なお店などなど。いろいろストックしておきます。

次回の大食い日記は、渋谷特集の予定です。



0 件のコメント: